サッカー、酒井高は後半途中退く ドイツ2部、チーム初勝利

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 ザントハウゼン戦の後半、競り合うハンブルガーSVの酒井高(左)=ザントハウゼン(共同)

 サッカーのドイツ2部リーグで、酒井高徳と伊藤達哉が所属するハンブルガーSVは12日、敵地でザントハウゼンを3―0で下して今季初勝利を挙げた。先発した酒井高は3点リードの後半28分までプレー。伊藤は同28分から出場した。(ベルリン共同)