乳児を真冬のトイレに20時間放置疑い

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 生後8カ月の長女を真冬の自宅トイレに約20時間放置し凍傷を負わせたとして、埼玉県警は13日、保護責任者遺棄致傷容疑で母親(24)を逮捕した。全身に20カ所程度の骨折があり、日常的に虐待があったとみて調べている。