住宅街で男性2人襲われる、大阪 関連を捜査

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 10日深夜から11日未明にかけて、大阪府門真市や隣接する寝屋川市の住宅街で、高齢男性や男子高校生が何者かに頭部を殴られ、けがをする事件があった。府警は殺人未遂や強盗致傷の疑いで、関連があるか調べている。

 寝屋川署によると、10日午後11時50分ごろ、門真市朝日町で職業不詳の男性(74)=寝屋川市=が後ろから頭部を棒のようなもので複数回殴られた。頭から出血したが意識はある。

 11日午前0時すぎには、約2キロ離れた寝屋川市春日町で帰宅途中の高校1年の男子生徒(16)=寝屋川市=が後頭部を殴られ、リュックを奪われた。