14日以降は計画停電リスク低下と経産相

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 世耕経産相は14日以降、北海道電力の揚水式の水力発電、京極発電所が稼働すれば、地域を区切って電力供給を順番に止める計画停電のリスクが低下するとの見通しを示した。