ダルビッシュ投手が右肘のクリーニング手術

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【シカゴ共同】米大リーグ、カブスは12日、右肘の故障で今季絶望となったダルビッシュ有投手(32)が患部の関節鏡視下手術を受けたと発表した。遊離体の除去などクリーニングが目的で、来春のキャンプには間に合う見通しだという。