ラグビー、11月にロシア対戦へ 日本代表、W杯開幕戦の相手

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 ラグビーの日本代表が2019年ワールドカップ(W杯)日本大会の開幕戦で対戦するロシア代表と、今年11月24日にテストマッチを行う方向で調整していることが13日、関係者への取材で分かった。英国のグロスターで開催される見通し。国際統括団体ワールドラグビーの承認を経て決定となる。

 日本は11月3日に東京・味の素スタジアムでニュージーランドと対戦。その後英国に遠征し、17日にロンドン郊外のトゥイッケナム競技場でイングランドと戦うことが決まっている。

 世界ランキングは日本が11位、ロシアが19位。ロシアは欧州予選で上位チームの不正による繰り上がりで出場権を得た。