日テレが「イッテQ」やらせ否定 週刊文春報道、ラオス「橋祭り」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 日本テレビ本社

 日本テレビは8日、週刊文春で報じられた人気バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」(日曜夜)のやらせ疑惑を否定した上で、一部で「誤解を招く表現があった」とする見解を発表した。

 同番組は5月20日の放送回で、ラオスで開催されているという「橋祭り」を紹介。週刊文春は橋祭りが番組側の企画だったと報じた。

 日本テレビは「今回の企画は現地からの提案を受けて成立したもので、番組サイドで企画したり、セットなどを設置した事実はない」と説明。橋祭りが「毎年今回の撮影場所で実施されているかのような、誤解を招く表現」があったとして「真摯に反省すべき点があった」とした。