日ハムの宮西、FA行使せず残留 「最後までファイターズ」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 海外FA権を行使せず、日本ハム残留を表明した宮西=9日、札幌市内の球団事務所

 日本ハムの宮西尚生投手(33)は9日、札幌市内の球団事務所で記者会見し、保有している海外フリーエージェント(FA)権を行使せず残留すると明らかにした。「最後までファイターズの一員として戦っていく。ファイターズが好きというのが一番の理由」と語った。2年総額5億円の契約で合意した。

 5日に左肘の手術を受けて全治3~4カ月と見込まれており「手術した後でも自分にとってベストな野球人生を送ってほしいということをすごく言っていただいた。安心してやっていけるなと確認できた」と感謝した。