豪メルボルンでテロか、3人死傷

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 9日、オーストラリア南東部メルボルンの現場付近に残された炎上した車(ロイター=共同)

 【シドニー共同】オーストラリア南東部メルボルンの中心部の繁華街で9日午後、車が炎上した直後にナイフを持った男が通行人を次々と刺し、1人が死亡、2人が負傷した。男はその後、警官に襲いかかろうとしたため、警官が男に向けて発砲。男を逮捕して病院に運んだが死亡した。警察はテロとの見方を示した。

 ロイター通信によると過激派組織「イスラム国」(IS)は9日、系列ニュースサイトを通じて犯行声明を出した。信ぴょう性は不明。

 警察は男の身元を特定。男は1990年代半ばに、ソマリアからオーストラリアに渡ってきたという。