NY株、一時170ドル超安

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【ニューヨーク共同】9日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反落し、前日からの下げ幅が一時、170ドルを超えた。午前10時現在は前日比146・41ドル安の2万6044・81ドル。ハイテク株主体のナスダック総合指数は88・39ポイント安の7442・50。

 中国経済の減速懸念や、米利上げ継続への警戒感が相場の重しとなった。原油先物相場の下落を受け、収益悪化が意識された石油株が下げた。