大リーグ公式サイトが菊池を紹介 「インパクトもたらす」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 西武の菊池雄星投手

 【ロサンゼルス共同】米大リーグの公式サイトが9日、プロ野球西武からポスティングシステムによるメジャー移籍を目指す菊池雄星投手を取り上げた。左投手を求める球団にとっては、2015年にアストロズでサイ・ヤング賞(最優秀投手賞)に輝いたカイケル、ヤンキースなどで今季17勝したハップらフリーエージェントになった左腕に加え「27歳の菊池もインパクトをもたらす」と伝えた。

 菊池は岩手・花巻東高3年時に大リーグ8球団を含む日米20球団と面談した末、日本でのプロ入りを決断した。「日本一の投手になってから挑戦したい」と夢を封印した経緯や、投球スタイルなどを紹介した。