ラグビーW杯の記念貨幣を発行 1万円金貨と千円銀貨

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 財務省が発表したラグビーW杯の1万円金貨のイメージ。左が表面、右が裏面

 財務省は27日、来年に日本で開催されるラグビーワールドカップ(W杯)の記念貨幣を発行すると発表した。1万円金貨と千円銀貨の2種類。

 1万円金貨は表にW杯の優勝トロフィー、裏には日本大会のマークと桜の花をデザインした。金貨は1万枚発行する予定。純金製で重さ15・6グラム、直径26ミリで、販売価格は12万円とした。

 千円銀貨は5万枚を発行。図柄は表が選手とゴールポストで、裏には大会マークと開催都市名を記載した。純銀製で重さ31・1グラム、直径40ミリ。9500円で販売する。

 申し込み方法は来年3月14日夕に造幣局のホームページで公表する。