米朝が板門店で会談か 韓国メディア報道

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【ソウル共同】韓国の聯合ニュースは4日、複数の消息筋の話として、米中央情報局(CIA)のコリアミッションセンター長アンドリュー・キム氏が3日、板門店で北朝鮮関係者3、4人と会談したと報じた。

 北朝鮮側には朝鮮労働党統一戦線部のキム・ソンヘ統一戦線策略室長か、崔善姫外務次官が含まれている可能性が高いと伝えた。米朝首脳再会談に向けた調整を行った可能性がある。

 一部韓国メディアは4日、金英哲党副委員長がキム氏と会談したと報じたが、聯合によると、消息筋は確認されていないと述べた。