ロッテ井口監督、社会貢献で表彰 ソフトB王会長らにも特別賞

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 「ゴールデンスピリット賞」を受賞したロッテ・井口資仁監督(中央)と、特別賞のソフトバンク・王貞治会長(左)と巨人・吉村禎章コーチ=4日、東京都内のホテル

 社会貢献活動に積極的なプロ野球関係者に贈られる「ゴールデンスピリット賞」を受賞したロッテの井口資仁監督が4日、東京都内で行われた表彰式に出席し「野球人として勇気を与えられる活動を続けていく」と喜びを語った。

 1997年に故郷の西東京市に車いすを寄贈したことから始まった長年の慈善活動が評価された。東日本大震災で被災した福島県須賀川市、熊本地震で被害が大きかった熊本県宇土市の市庁舎再建にも尽力した。

 ソフトバンクの王貞治球団会長と巨人の吉村禎章打撃総合コーチには特別賞が贈られた。