来年の高校生平和大使を募集 全国16カ所で選考会開催

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 高校生平和大使の募集を始めたことを発表する市民団体の平野伸人共同代表=4日午後、長崎市

 広島、長崎両市の市民団体「高校生平和大使派遣委員会」は4日、来年8月にスイス・ジュネーブの国連欧州本部を訪ねて反核署名を提出し核兵器廃絶を訴える高校生を、全国から募集すると発表した。来年1月以降、16都道府県で順次選考会を開き、約20人を選出する。

 応募資格は来年8月時点で高校生であること。応募書類や小論文、面接を通じて選考する。選ばれれば、街頭で核廃絶を呼び掛ける活動などに参加することになる。昨年は約500人の応募があったという。

 応募書類の締め切りは各地で異なり、郵送で受け付ける。問い合わせは同委員会、電話095(822)5253。