日産ゴーン前会長を再逮捕へ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 日産自動車の前会長カルロス・ゴーン容疑者(64)が、直近3年の報酬約40億円を有価証券報告書に記載していなかった疑いが強まり、東京地検特捜部が金融商品取引法違反容疑で再逮捕する方針を固めたことが4日、関係者の話で分かった。