引退の安室奈美恵さん、羽子板に

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 今年話題になった時の人をデザインした「変わり羽子板」。(手前右から)安室奈美恵さん、大谷翔平選手、大坂なおみ選手、羽生結弦選手=5日午前、東京都台東区

 今年話題になった時の人をデザインした年末恒例の「変わり羽子板」が5日、東京・浅草橋の人形メーカー「久月」で披露された。モデルには数々のヒット曲を生み出して9月に引退した「平成の歌姫」の安室奈美恵さんや、全米オープンで四大大会シングルスの日本勢初優勝を果たした女子テニスの大坂なおみ選手ら9人が選ばれた。

 このうち、六つの羽子板に安室さんら6人の顔を描いた入社4年目の須賀友佳理さん(27)は「大坂選手は顔を似せるのに苦労したが、来年も明るい年になるよう祈りながら作りました」とにっこり。

 33回目の今年はスポーツ界が最も多く、米大リーグの大谷翔平選手も登場。