オートバイ高校生2人死亡、福岡 無免許運転で車と衝突

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 5日午後11時ごろ、福岡県田川市川宮の国道201号の交差点で、同県古賀市の高校1年の男子生徒2人が乗ったオートバイと乗用車が衝突、高校生2人は死亡した。

 田川署によると、2人は野間口一輝さん(15)と原堅心さん(15)。どちらが運転していたか不明だが、いずれも免許を持っていなかった。直進のオートバイが右折中の車に衝突しており、署は詳しい原因を調べる。

 2人が着用していたとみられるヘルメットが現場近くで見つかった。オートバイは別の人物が所有していた。

 2人は同じ中学校の卒業生で、別の高校に進学した。