ソフトバンクが新入団選手発表 ドラ1の甲斐野、目標は新人王

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 ソフトバンクの新入団選手発表で、あいさつする工藤監督=6日、福岡市内のホテル

 2年連続日本一に輝いたソフトバンクが6日、福岡市内のホテルで新人11選手の入団発表を行い、ドラフト1位の甲斐野央投手は「いち早くチームの一員になれるように全力で頑張りたい」と話し、新人王のタイトル獲得を目標に挙げた。新入団選手は次の通り。

 【ドラフト】1位 甲斐野央投手(22)=東洋大、185センチ、75キロ、右投げ左打ち、背番号20▽2位 杉山一樹投手(20)=三菱重工広島、193センチ、92キロ、右投げ右打ち、40ほか

 【育成】1位 渡辺陸捕手(18)=神村学園高、184センチ、80キロ、右投げ左打ち、132ほか