NY円、112円後半 リスク回避で円買い優勢

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【ニューヨーク共同】6日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午前8時半現在、前日比46銭円高ドル安の1ドル=112円68~78銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・1359~69ドル、128円08~18銭。

 中国の華為技術(ファーウェイ)幹部の拘束を受けた米中対立激化への懸念から欧州の主要株式指数やニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均先物が下落。投資家のリスクを回避する姿勢が強まり、相対的に安全な通貨とされる円を買ってドルを売る動きが優勢となった。