サッカー西野前監督は不参加 JALホノルル・マラソン

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 西野朗氏

 【ホノルル共同】JALホノルル・マラソン(9日)の広報事務局は7日、マラソン初挑戦を予定していたサッカー日本代表の西野朗前監督(63)が大会サイドの手続きの遅れにより渡航の準備が整わず、参加できなくなったと発表した。

 西野氏はワールドカップ(W杯)ロシア大会で日本を16強に導いた。監督退任後はプロ野球の始球式や表彰式など行事をこなす傍ら、フルマラソン完走を目標にトレーニングを本格的に行っていた。「初マラソンなので、どういう世界が待っているのか非常に楽しみ」と話していた。