フィギュア紀平が初出場優勝

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【バンクーバー共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルは8日、バンクーバーで行われ、女子はショートプログラム(SP)1位の紀平梨花(関大KFSC)がフリーも1位となり、合計233・12点で初出場優勝を果たした。坂本花織(シスメックス)は4位、宮原知子(関大)は6位だった。