最優秀選手に二刀流のマレー

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 記者会見に出席したオクラホマ大のQBカイラー・マレー=8日、ニューヨーク(ロイター=共同、ブラッド・ペナー、USAトゥデイスポーツ)

 【ニューヨーク共同】米大学フットボールの年間最優秀選手賞、ハイズマン・トロフィーの受賞者が8日に発表され、オクラホマ大のQBカイラー・マレーが選ばれた。

 野球では外野手としてプレーするマレーは米大リーグの6月のドラフト会議でアスレチックスに1巡目(全体9番目)で指名され、契約金466万ドル(約5億2700万円)で合意。来春のキャンプに参加する意向を示している。

 AP通信によると、マレーは受賞前の記者会見で「可能ならば両方の競技をやりたい」と話し、米プロフットボールNFLの来年のドラフトで指名されるかにも注目が集まっている。