「印日交流団体」インドで発足 河野外相出席し記念式典

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 印日友好フォーラムの設立記念式典であいさつする河野外相=8日、ニューデリー(共同)

 【ニューデリー共同】日本とインドの交流発展を目指すインド側の団体「印日友好フォーラム」の設立記念式典が8日、ニューデリーで開かれ、インド訪問中の河野太郎外相が出席した。

 同フォーラムは、芸術や文化などの交流を通して日印間の相互理解を進めるのが目的で、式典にはインド政財界のほか日本企業の関係者らが訪れた。河野氏はあいさつで「日印は重要なパートナー。フォーラムの設立が日印関係の新しい時代となる」と述べた。

 日本側には1903年に設立された「日印協会」があり、森喜朗元首相が会長を務めている。フォーラムは同協会のカウンターパートとしての位置付けになる。