住宅に夫婦とみられる遺体、愛媛 殺人事件か、息子を聴取

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 10日午前8時ごろ、愛媛県新居浜市の住宅で、住人の高平勝浩さん(55)と妻(54)とみられる2人の遺体が見つかった。新居浜署は、息子(24)から事情を聴いており、殺人事件の可能性があるとみて捜査している。

 署によると、9日午後8時ごろ、高平さんの勤務先の上司が「連絡が取れない」と署に届けた。署員が間もなく駆け付けたが、インターホンの反応はなく、電気は付いていた。10日朝に署員が再度訪れ、無施錠の2階窓から家に入り、遺体を発見した。息子は一時連絡が取れなくなっていた。

 男性の遺体は2階に、女性の遺体は1階にあった。男性の近くには少量の血痕があった。