不適切調査は2004年から

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 厚生労働省によると、毎月勤労統計の不適切調査は2004年から始まり、17年までの14年間は平均給与額が低く算出されていた。