日本ハム近藤、上沢らが練習公開 「みんなで刺激し合いながら」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 打撃練習する日本ハムの近藤=鹿児島県天城町

 日本ハムの近藤健介外野手が13日、鹿児島県天城町で同僚の上沢直之投手らと取り組んでいる練習を公開し「みんなで刺激し合いながら、いい環境でトレーニングができている」と充実した表情で話した。

 午前中からランニングで始まり、昼食を挟んでマシン打撃など約6時間みっちり行った。昨季は129試合に出場して打率3割2分3厘をマークし、指名打者でベストナインを初受賞。「打撃も一年一年で違う。それをここでどう感じるのかをやっている」と着実に調整を進めている。

 上沢はブルペンで投球練習し、力強い球を投げ込んだ。