バイアスロンW杯、日本は15位 ロシアが優勝

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 バイアスロンのワールドカップ(W杯)は13日、ドイツのオーベルホフで行われ、男子30キロリレーで自衛隊所属の立崎幹人、枋木司、猪股和弥、尾崎光輔で臨んだ日本は15位だった。ロシアが優勝した。(共同)