日ロ間のビザ制度撤廃を要求

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【モスクワ共同】ロシアのラブロフ外相は14日、日ロ関係発展のため、両国の査証(ビザ)制度を撤廃するよう要求、まずロシア極東サハリン州と北海道の間でビザなし往来を実現するよう提案した。