伊東「優勝に貢献したい」 サッカーベルギー1部に加入

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 サッカーのベルギー1部リーグ、ゲンクの本拠地で入団記者会見し、記念撮影に応じる伊東純也(左)=ゲンク(共同)

 【ゲンク(ベルギー)共同】サッカーのベルギー1部リーグ、ゲンクに加入した日本代表の25歳、伊東純也が11日、ゲンクで記者会見し「チームの力になることが目標。優勝に貢献できるように頑張る」と抱負を語った。背番号に決まった「7」のユニホームを手に撮影に応じた。

 J2柏から期限付き移籍した伊東はゲンクを選んだ理由について「今ベルギーで一番力がある。自分も試合に出て、優勝を味わいたいと思った」と説明した。10日にはチームのトレーニングにも参加し「いい雰囲気でできた。チームメートも話し掛けてくれて、いい人が多いと思った」と話した。