住宅火災で女性死亡、東京・品川 80代の住人か

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 12日午後9時40分ごろ、東京都品川区の木造2階建て住宅から火が出ていると、近所の住民から119番があった。消防隊が2階の部屋から女性を救助したが、搬送先の病院で死亡が確認された。住人の80代の女性とみて、警視庁荏原署が身元確認を進めている。

 荏原署や東京消防庁によると、住人の女性は1人暮らしで、目が不自由だったとの情報がある。1、2階の約60平方メートルが焼け、1階部分の燃え方が激しく、同署が出火原因を調べている。