ゴルフ、松山「元気になった」 14日から米男子ジェネシスOP

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 練習場でクラブを振る松山英樹=パシフィックパリセーズ(共同)

 【パシフィックパリセーズ(米カリフォルニア州)共同】米男子ゴルフのジェネシス・オープンに出場する松山英樹は12日、カリフォルニア州パシフィックパリセーズのリビエラCCで2日後の開幕に備え小技の調整に取り組んだ。

 前週は試合に出ず「元気になった」とリラックスした表情をのぞかせ、練習場でパット、寄せなど小技に時間をかけた。「ショットはだいぶ良くなっている。かみ合わせがうまくいけば勝てるんじゃないか」と手応えを口にした。

 初出場の小平智は「この大会は2011年に初めて現地で観戦した米ツアー。自分が出ているのがうれしい」と声を弾ませた。