モスクワ五輪「幻の代表」を博物館に刻印へ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 日本オリンピック委員会が、2020年東京五輪の主会場となる新国立競技場周辺に設置する五輪博物館に、政治的圧力でボイコットした1980年モスクワ五輪代表の名前を「日本代表選手」として刻むことが11日、分かった。スポーツ界の教訓を後世にも伝える。