女児2人死亡、文書にいじめ示唆 愛知・豊田市教委「把握せず」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 敷地内で飛び降り自殺をしたとみられる女児2人が見つかったマンション=13日午前8時40分ごろ、愛知県豊田市

 愛知県豊田市の小学6年の女児2人=ともに(12)=が飛び降り自殺したとみられる現場のマンションに、いじめを示唆する内容の遺書のような文書が残されていたことが13日、捜査関係者への取材で分かった。市教育委員会は同日、記者会見し「現時点でいじめは把握していない」と話した。

 捜査関係者によると、遺書のような文書には個人名や具体的な行為は書かれていない。2人はマンションの住人ではないという。

 市によると、学校は昨年4月以降、いじめの有無を調査するアンケートを実施。2人からはいじめを受けているとの回答はなかったという。