長期金利、2年4カ月ぶり低水準

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 13日の国債市場は、長期金利の指標である新発10年債の終値利回りが前日より0・015%低いマイナス0・050%だった。終値としては約2年4カ月ぶりの低水準。