経済界サミット、14日開幕 公正な競争環境整備を議論

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 主要20カ国・地域(G20)の経済界サミット(B20)が14日、東京都内で開幕する。米中の貿易摩擦の影響が深刻化する中、日米欧や中国といった国々の経済団体の幹部らが集い、世界経済の発展に向け、企業の公正・公平な競争環境の整備や、ビッグデータなどのデータ利活用のためのルールづくりを議論する。

 15日までの日程で議長役は経団連が務める。6月に大阪市で開かれるG20首脳会合に向け、共同提言をとりまとめ、G20サミットの議長である安倍晋三首相に提出する。