NY株、一時140ドル超高

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【ニューヨーク共同】13日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、前日からの上げ幅が一時、140ドルを超えた。午前10時現在は前日比137・63ドル高の2万5692・29ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は40・26ポイント高の7631・29。

 朝方発表された2月の米卸売物価指数が市場予想を下回ったことで、インフレ加速への警戒感が和らぎ、買い注文が先行した。

 また、英国の欧州連合(EU)離脱を巡り、経済の混乱が懸念される「合意なき離脱」は回避されるとの楽観的な見方も相場を押し上げた。