元オリックス選手を逮捕、大阪 女子高生を買春疑い

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 大阪府警淀川署は14日までに、女子高生にみだらな行為をしたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)容疑で、プロ野球オリックスの元選手でアルバイト奥浪鏡容疑者(23)=兵庫県西宮市=を逮捕した。

 逮捕容疑は昨年12月11日、千葉県に住む女子高校生が18歳未満だと知りながら、西宮市の自宅で現金を渡すと約束し、みだらな行為をした疑い。

 淀川署によると、奥浪容疑者は「キャッシュカードの調子が悪いから今度払う」と言い、現金を渡さなかったという。2人は会員制交流サイト(SNS)で知り合った。

 昨年12月、淀川署員が大阪市淀川区のホテルに1人でいたところを保護した。