大相撲、北の若らが一番出世 春場所の新弟子

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 新序出世披露で土俵に並ぶ北の若(手前)と当真=エディオンアリーナ大阪

 日本相撲協会は大相撲春場所5日目の14日、昨年の高校横綱で斎藤改め北の若(八角部屋)ら新序一番出世力士16人を発表した。夏場所(5月12日初日・両国国技館)から番付にしこ名が載る。

 強豪の埼玉栄高出身の北の若は「やっとプロの世界に入った。勇気を与えられる力士になりたい」と決意を語った。