4月の衆院補選、参院選占う

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 北川晋平氏、藤田文武氏、樽床伸二氏

 夏の参院選の前哨戦となる衆院大阪12区、沖縄3区の補欠選挙(4月9日告示、21日投開票)が16日、公選法上の規定で確定した。

 大阪12区は自民党、日本維新の会、無所属候補の三つどもえで、4月7日投開票の大阪府、市のダブル首長選の結果が影響しそうだ。

 沖縄3区は米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設や経済振興を争点とする与野党対決の構図。2補選の行方は安倍晋三首相の政権運営を左右する。