マンションで男性死亡、東京 20代、同僚らに暴行受ける

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 東京都葛飾区東新小岩のマンション一室で16日夜、飲食店従業員の20代男性が呼吸していないことに、同僚の少年(17)が気付き、119番した。救急隊員が駆け付けたが、既に死亡していた。警視庁葛飾署は司法解剖して死因の特定を進めるとともに、経緯を調べる。

 葛飾署によると、2人は東京都足立区の飲食店に勤務。男性は16日午前、無断欠勤を理由に、他の同僚らとトラブルになり、暴行を受けた。少年は男性を部屋へ連れて帰り、自分だけ出勤した。約4時間後の午後9時半ごろに帰宅した際、異変に気付いたという。