岐阜の介護施設連続死傷で元職員を追起訴

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 岐阜県の介護施設で入所者5人が死傷した事件で、岐阜地検は17日、うち外傷性右血気胸で死亡した当時87歳の女性に対する傷害致死罪で元職員の男を追起訴した。男は当時91歳の女性への傷害罪でも起訴されている。