伊藤忠とデサントが大阪市で協議

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 伊藤忠商事によるスポーツ用品大手デサントに対する敵対的な株式公開買い付け(TOB)成立を受け、両社が17日に大阪市で協議したことが分かった。デサントの経営体制などが議論されたとみられる。