ジーンズやスニーカー出勤可能に コカ・コーラボトラーズ

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 コカ・コーラボトラーズジャパンは12日、全社員を対象に、ジーンズやスニーカーなどカジュアルな服装を認める新しい服装規定を導入したと発表した。コミュニケーションの活発化による生産性向上が狙い。1日から実施している。

 新たな制度は「Sawayaka Style(さわやかスタイル)」。ポロシャツのほか、女性にはノースリーブの上着も認め、服装の自由度が増した。同社の広報担当者は「(社員間で)役職を超えて個性を伝え、話しやすい環境づくりを進めたい」と話している。