その他NIE

炭焼きって面白い! 高野小児童が体験

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
炭焼きって面白い! 高野小児童が体験

竹炭作りに挑戦する児童たち

 いわき市内郷高野町の高野小児童は2日、同市田人町旅人地区で、地元住民の指導を受けながら炭焼きを体験した。

 森林環境学習の一環として行われ、5年生25人が参加。指導は炭焼き技術を伝承している旅人木炭研究会の緑川潔さんらが務めた。

 児童らは先月20日に孟宗(もうそう)竹を切り出し、炭窯で焼いた。

 2日は、焼き上がった竹炭を取り出す作業を実施。児童たちは窯の中に入り、印を付けておいた自分の炭を見つけ出すと、歓声を上げていた。参加した佐藤大和君は「竹を切るのが大変だったが面白かった」と感想を語った。児童らは体験後、消臭や除湿に役立つとされる竹炭を持ち帰った。