その他NIE

丹精込めた花々が人気 福島明成高生が販売会

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
丹精込めた花々が人気 福島明成高生が販売会

多くの人がカーネーションなどを買い求めた販売会

 福島市の福島明成高生物生産科草花専攻班は5日、同校の草花温室前でカーネーション販売会を開き、多くの家族連れらが色鮮やかな花を買い求めた。

 昨年9月から、同校の2、3年生が栽培してきた。13種類のカーネーション約2000鉢、マリーゴールドやダリア、パンジーなど約25種類の鉢植えや苗合わせて約500鉢を販売した。

 販売会を楽しみにしていた来場者は、お気に入りの花を買おうと、午前7時半ごろから会場前には長い列をつくった。高校生が丹精した花の鉢を品定めし、多くの商品を購入していた。

 3年の和地瑞季さんは「去年に比べ、大勢のお客さんに来てもらいうれしい」と笑顔を見せた。

 販売会は7日以降も開かれ、カーネーションなどの商品が売り切れるまで販売する。時間は平日午前9時から午後3時まで。