その他NIE

プラスチックを再利用 出前授業で浪江高生が実験

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
プラスチックを再利用 出前授業で浪江高生が実験

プラスチックの実験をする生徒

 浪江高は2月20日、同校で「リサイクル型社会と物質の再利用に関する出前授業」を行い、生徒が実験を通してプラスチックの再利用に理解を深めた。

 生徒ら約30人が参加。プラスチック処理促進協会の職員らが、プラスチックの仕組みを解説。生徒は沸騰したお湯にプラスチックを入れて膨らむ様子を観察した。

 プラスチックコップに絵を描いてオーブンで温め、溶かして1枚のコースターにしていた。