その他NIE

生徒講師で開放講座 磐城農高生、園芸のこつ指導

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
生徒講師で開放講座 磐城農高生、園芸のこつ指導

寄せ植えに挑戦する参加者たち

 磐城農高は19日、いわき市植田町の同校で学校開放講座を開き、受講者が夏野菜の寄せ植えに挑戦した。

 今年度1回目の同日は、「元気いっぱい!夏野菜の寄せ植え」と題して開催。参加者が教員や生徒からこつなどを教わりながら、トマトやバジル、ミント、パセリなど夏野菜やハーブの寄せ植えに取り組んだ。

 同講座は農業高が持つ教育機能を地域に開放する講座で、生徒らが講師を担当。本年度は来年2月までの全9回で、調理や園芸などの講座が開かれる。次回は、6月1日にイチゴを使ったお菓子作りを予定している。