その他NIE

高齢者宅で除雪ボランティア 湖南高生、雪かきに汗流す

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
高齢者宅で除雪ボランティア 湖南高生、雪かきに汗流す

雪が降りしきる中、雪かきに励む湖南高生ら

 郡山市の湖南高は10日、同市湖南町の1人暮らし高齢者宅で除雪ボランティアを行い、地域のお年寄りのために雪かきに汗を流した。

 同校は1982(昭和57)年から、少子高齢化が進む同地域で除雪を行っている。同日は1年生と教職員ら約40人が参加し、民生委員を通じて希望した5軒の高齢者宅で庭や軒先、道路などに降り積もった雪をスコップやスノーダンプを使い除雪した。

 参加した谷苗綾香さん(15)は「大変だけど、喜んでもらえればうれしい」と話し、除雪を依頼した小原ケイさん(88)は「自分では除雪できないので助かる」と笑顔を見せた。