子育てNIE

福島で「地球の楽好」 親子らが物々交換会など楽しむ

(数字はいいね)  このエントリーをはてなブックマークに追加 
福島で「地球の楽好」 親子らが物々交換会など楽しむ

福島市清水学習センターで開かれた「地球の楽好」

 子どもの健全育成や子育て支援を目的にした「地球の楽好(がっこう)」は18日、福島市清水学習センターで開かれ、親子らが物々交換会やメーク体験を楽しんだ。

 NPO地球の楽好ふくしまの主催。同NPOは県北地方などで、物々交換会やクラフト教室など親子で楽しめるイベントを企画している。

 会場では、震災の復興支援品として全国から届いたり、市民が持ち寄った子ども服や雑貨、野菜などを来場者に配布。全国から集まった絵本を積んだ「えほんバス」も登場し、子どもたちを喜ばせた。また、プロのメーキャップアーティストによるメークも実施。母親たちは、子育ての合間にほっとひと息つき、癒やしのひとときを過ごしていた。